クレジットカードを上手に活かす!基礎知識と使い分け方法

6月 21, 15 • 未分類クレジットカードを上手に活かす!基礎知識と使い分け方法 はコメントを受け付けていません。Read More »

クレジットカードでできることとは?

クレジットカードを持っている人は多いと思いますが、このクレジットカードは後払いで買いものができるというのが最大の特徴でしょう。後払いというとお金を一時的に借りている状態と同じですが、信用で貸してくれる、つまりツケで買うことと同じ効果が期待できますので、翌月払いやボーナス払いであれば利息の支払いが不要です。また、キャッシングの機能を備えているものがほとんどですので、利息を払って目的フリーでお金を借りることもできます。

付帯サービスを上手に活用する

クレジットカードを上手に活用しようと思ったら付帯サービスを積極的に活用するといいでしょう。使った分のポイントを貯めてほしいものと交換したり商品券に交換して金券として使う方法もあります。また、海外旅行保険が付帯されている場合にはその保障をよく確認しておけば不要な保険に入る必要もないでしょう。グレードの高いクレジットカードになると、レストランの予約や旅行の手配などを代行してくれるコンシェルジュサービスがついている場合もありますので活用できます。

その他のカードとの使い分け方法

クレジットカードを上手に使うためには、現金での支払い、電子マネーでの支払い、そしてデビットカードでの支払いをうまく組み合わせて使うと効果的でしょう。例えば、コンビニと電車代は電子マネー、デビットカードはスーパーでの買い物、計画性が必要な家電や洋服などの大きな買い物はクレジットカードを使うといった具合に目的別に使い分けるのです。そうすることによって、明細データによる自分のお金の使い方の分析が簡単にできるようになるでしょう。

店舗を経営している場合には、お客様のニーズに合った決済手段を用意して、利便性を高める必要があります。そこで、多彩な決済手段を一括して用意できる決済代行に高い利用価値があります。

Comments are closed.