こんな活用方法も!トランクルームの意外な使い方

6月 20, 15 • 未分類こんな活用方法も!トランクルームの意外な使い方 はコメントを受け付けていません。Read More »

各地で増え続けるトランクルーム、ご存じですか?

収納ビジネスという言葉を聞いたことがあるでしょうか。実は今、国内において需要が増加し続けるものにトランクルームが挙げられます。法律上トランクルームには2種類の形態があり、倉庫業者が提供する倉庫業法に従って運営するタイプのものと、不動産賃貸会社などが貸し出すものがあります。この2つの違いは業者の保管責任や保険の有無などがあります。前者は荷物を預かり、後者は収納場所を貸すと理解しておくと分かりやすいかもしれません。

トランクルームの利用で生活がより便利に

実際にトランクルームはどういった場面で役立つでしょうか。一概にトランクルームといっても実は様々なタイプがあり、それらタイプごとに活用方法も自由自在です。例えば最近都市部を中心に増えている24時間営業タイプのものは、サラリーマンの利用者も多くおり、出勤前や退勤後に荷物の保管や着替えのための衣装ケースとして活用している人もいます。転勤や出張で一時的に荷物を置いたり、季節もの家電などの保管スペースに活用する人もいます。また結婚後に家に置きづらい趣味のコレクションを保管する人もいるとか。

用途に合ったトランクルームを選ぶことがポイント

各地で増え続けるトランクルームはそのタイプも様々です。大きさや屋内型か屋外型か、警備などの管理状況などによって料金も大きく違って来ます。そのためトランクルームを利用する場合は、まず用途に合ったものを選ぶのがポイントです。例えば引越しの荷物を保管する目的で借りるならば、駐車場を備えたトランクルームがベストです。書類や書籍など、湿気に弱い荷物を預ける場合は調温調湿が24時間行われているトランクルームを選ぶなど、用途を見定めて選びましよう。

家で使わずに保存している荷物のスペースを有効活用したいと考えているのならば、トランクルームを活用してみるのは良い方法です。

Comments are closed.