仕事を上手くやるために向上させるべき3つの力

6月 12, 15 • 未分類仕事を上手くやるために向上させるべき3つの力 はコメントを受け付けていません。Read More »

分析力アップで仕事を上手くやる

仕事がうまくいくように自分になにか力をつけたいと考える人は多いでしょうが、仕事力アップに役立つ能力アップの切り口は三つあり、その一つが分析力です。会社でも自営業でも事業においては数字がたくさんでてきます。それをしっかり理解することが事業がうまくいくためには必要です。経営者としては当然のことですが、経営者でなくても事業の数字がわかり分析できるようになれば経営者感覚が磨けます。そのために必要なことは決算書を読む力といえるでしょう。

コミュニケーション力アップで仕事を上手くやる

仕事を上手くするために必要なことの二つ目は、コミュニケーション力のアップです。これはいいかえると人間性といってもいいかもしれません。仕事を行う上では信頼関係が必要で、その信頼関係のベースになるものが相手のことを理解し考えることです。コミュニケーションは話し方教室で学ぶようなことではなく、相手がどんなことを考えているか自分の言っていることを理解しているかを把握しながら進めるものです。これができれば、会話力がアップし、信頼関係を結ぶことができ、仕事がうまくいくことに繋がるでしょう。

スキルアップで仕事を上手くやる

仕事を上手くやるためにアップすべき事の3つ目は、スキルアップです。スキルはその仕事に対する知識も含まれますが、それだけではなく、そのスキルを適切なタイミングで効果的な方法で使えるかといったノウハウも含まれます。仕事の能力の一番目に見えるところといっていいでしょう。このスキルアップを下から土台として支えるのが分析力とコミュニケ―ション力になるはずです。その土台がしっかりしていないと、せっかくのスキルアップの効果を十分発揮できないでしょう。

ワークフローによって承認や情報の共有をスムーズにすることで業務の無駄を減らして効率化が実現出来ます。

Comments are closed.